カテゴリ:グルメ・クッキング( 98 )

豚ひき肉と大葉の生春巻き 翡翠酢添え

こんばんは!
今日も遅い時間の更新になってしまいました^^;

今日も暑かったですね!!
体調を崩す方も多いようで…
水分をしっかり摂って、気をつけましょうね^^

今日のレシピは、
和風の生春巻き。
ミニサイズで夏のおもてなしにぴったり!
火を使わずに作れるので、
今日
のような日には助かるレシピです。
e0339318_19432153.jpg



豚ひき肉と大葉の生春巻き 翡翠酢添え

【材料 2人分】
豚ひき肉    120g
Aポン酢     大さじ1と1/2   
A片栗粉    小さじ1
A一味      少々
もやし      50g
生姜(千切り) 15g
大葉       6枚
生春巻きの皮 3枚
黒炒りごま   適宜

きゅうり     1本
B酢       小さじ2
B塩       小さじ1/2
Bごま油    小さじ1


【作り方】
①耐熱ボウルに豚ひき肉とAを入れ、混ぜる。
豚ひき肉がほぐれたらラップをし、肉に火が通るまで
500Wのレンジで3分加熱する。

②①にもやしを加えてラップをし、
もやしに火が通るまで500W のレンジで1分加熱する。

③きゅうりの皮を剥き、すりおろす。
Bと和えて器に移しておく(翡翠酢)。

④生春巻きの皮を1枚ずつ水で湿らせて、
キッチンバサミなどで半分に切り、
大葉→生姜→②の順にのせて包む。
表面に黒炒りごまをふる。

⑤器に盛り、翡翠酢を添える。


翡翠酢は、
きゅうりの風味がさわやかで、
お肉とよく合います。

お友達のきゅうりドレッシングからヒントをもらって、
和風にさっぱり仕上げてみました♪


写真にある汁ものは、
和風だしにスライサーで千切りにした長芋を入れて冷やし、
スダチのスライスを浮かべたもの。
こちらも、さっぱりしていて夏にオススメです♪


それでは、今日も読んでくださってありがとうございました。
今夜は寝苦しくないといいですね。。
しっかり休んで、
元気に月曜日を迎えたいと思います!
そして、今日もよろしければポチッとお願いします!










[PR]
by okuroom | 2015-07-12 19:51 | グルメ・クッキング | Comments(2)

トマトとオレンジのサラダ

こんにちは!
夕方に間に合いました💦

やっと、やーっと晴れましたね!
やっぱり、ずっと雨模様が続くと
この空が見たくなりますね。
よかった♪


さて、今日のレシピは、
夏のおもてなしや流行りのアペロにおすすめなサラダです。
素材と見た目が勝負かも⁈
ミニトマトとオレンジを、
ちょびっとのドレッシングで和えるだけですよ!

ミニトマトは、ここぞとばかりにカラフルなものを使いましたが、
もちろん、赤だけ、黄色だけ、だって十分綺麗♪
ミニトマトとオレンジの鮮やかな色合いが、
夏の身体に元気をくれそうなフルーティなサラダです。

e0339318_16194071.jpg
トマトとオレンジのサラダ
【材料 2人分】
ミニトマト  12個
オレンジ   1個
Aリンゴ酢もしくは白ワインビネガー 小さじ1/2
Aはちみつ             小さじ1/2
Aオリーブオイル          小さじ1/2
A塩                小さじ1/4

【作り方】
①ミニトマトは、縦半分に切る。
 オレンジは、皮を剥いて食べやすい大きさに切る。
②ボウルにAを入れ、よく混ぜ、①を加えて和える。
③冷蔵庫で10分冷やして器に盛る。

冷やす時間を入れても、
15分でできちゃいます。
よく冷やしておいた食材を使えば、和えたらすぐいただけます♪
e0339318_16200614.jpg
お酢は、できればリンゴ酢や白ワインビネガーを。
ほんのりフルーティなので、相性抜群です。
ドレッシングが「少ない!」と思われるかもしれませんが、
これで十分!
和えたそばから、
甘酸っぱいエキスがミニトマトとオレンジから出てきて、
それが旨味を足してくれますから。

デザートのようなこのサラダ。
ぜひ、器も冷やしておいて、
ひんやりおいしく召し上がってください♪


それでは、今日はこの辺で。
明日は定休日のため、また日曜日に!
暑くなるようですよ~💦
体調に気を付けて、楽しい週末をお過ごしください♪

今日もよろしければポチッとお願いします!




[PR]
by okuroom | 2015-07-10 16:47 | グルメ・クッキング | Comments(2)

カラフルトマト!(レシピなくてごめんなさい!!)

こんばんは!
今日はすみません!!
更新が遅くなったうえに、
レシピ写真が間に合わず・・・
レシピなし・・・

も~う反省!反省!反省!
明日載せまする・・・


ただ、
ただ、
レシピないなら読まないよ~
という方もちょっとお待ちを!

今日載せたかったレシピの主役を
ぜひ見ていってくださいませ。

もう本当に魅力的なんですから!

それは、
仲良くしてくださっている農家さんから届いたカラフルなトマト!



e0339318_20195128.jpg

・・・どうでしょう?
魅せられてしまいませんか?

実はトマトが苦手な主人も、
こちらのトマトはすすんで食べます(笑)
みんな味が違うというのもあるのですが、
色がいろいろあるだけで、
なんとなくつまんでみたくなるんでしょうね。


こんなにたくさんの種類のトマトが家に揃うことは、
滅多にありませんが、
身近な食材だからこそ、
時々変化をつけると新鮮ですよね。
最近は、スーパーでもいろんなトマトを販売されていますし、
緑や黄色、オレンジなど、
ぜひ、食卓に登場させてみてくださいませ♪
誰かのトマト嫌いも「好き」に変わるかも?!^^



ではでは、今日はこれにて。。
トマト写真が見せたかっただけのような記事を
読んでくださって感謝です!

明日も、夜の更新予定です・・・ごめんなさい!!
お時間ありましたら、ぜひお越しくださいませ!


今日はお願いするのも気が引けますが、よろしければポチっとお願いします!


[PR]
by okuroom | 2015-07-09 20:44 | グルメ・クッキング | Comments(2)

スペアリブの塩レモン焼き

おはようございます。
さすがにそろそろ青空が見たいですね!
洗濯物も、パリッとさせたい!
青空の下、
ビールが飲みたい!
バーベキューだってしたい!
骨つき肉にかぶりつきたい!

と欲求は発展し、
今日の主役はスペアリブ‼︎

甘辛味もおいしいですが、
塩だけで焼いてもおいしい!
今日は塩レモンをまぶして、
爽やかさをプラスしてみました。

塩レモンの塩加減によって仕上がりが若干変わります。
お好みで加減してくださいね。
ちなみに、わが家の塩レモンは
レモン100gに塩が20g(レモンの20%の塩)で漬けています。

e0339318_10301280.jpg
スペアリブの塩レモン焼き

【材料 2人分(LODGEスキレット6.5インチ×2個分)】
スペアリブ(豚) 400g
塩レモンのレモン 1切れ(レモン1/6個分)
塩レモン汁 小さじ1
ローズマリー 2枝
ジャガイモ 2個
塩 ひとつまみ

【作り方】
①塩レモンのレモンをみじん切りにし、塩レモン汁とともにスペアリブにもみこむようにまぶし、5分置く。ローズマリーを半分の長さに切る。

②スキレットにスペアリブを並べ、ローズマリーを間に挟む。魚焼きグリルに入れて、中火で15分焼き、火を止めてそのまま5分置き、中まで火を通す。

③ジャガイモは適当な大きさに切り、やわらかくなるまで茹でる。湯を切り、塩少々を加えて、フォークなどで粗く潰しておく。(マッシュポテト)

④ミトンなどをつけてスキレットを取り出し、スペアリブを端に寄せ(気になるようなら余分な脂を捨てる)、マッシュポテトを添える。

e0339318_10302981.jpg
スキレットは、取っ手も熱くなります‼︎
必ずミトンや布巾などを使い、
直にさわらないように気をつけてください‼︎

④の焼き上がりでは、結構な脂が!
私は、少し残してキッチンぺーパーで拭き取ってます。
マッシュポテトがノンオイルなので、
ちょっと混ぜるとおいしいのですよ^ ^

それでは、
今日はこの辺で。読んでくださってありがとうございますー
こちらをポチッと押していただけると、とてもうれしいです♪


それでは、どうぞよい一日を。また明日!


[PR]
by okuroom | 2015-07-08 09:40 | グルメ・クッキング | Comments(2)

ごぼうとミョウガのきんぴら

おはようございます!
しっとり雨模様の月曜日でスタートですね。
今週も元気に参りましょう!

今日は、箸休めにもうれしい”きんぴら”を。
ごま油と甘辛な味付けで、
野菜がおいしくいただけちゃう定番中の定番おかずですね。
ごぼうと人参、レンコン、インゲン、、、
想像だけでごはんが食べたくなります。大好き!

今日は、ごぼうと旬のミョウガを合わせますよ♪
味付けは、めんつゆで手軽に。
めんつゆないよ~という方は、
いつもの要領で、みりん(or砂糖)とおしょうゆで作ってください。
仕上げに酢少々と、鰹節をパラリ。
めんつゆ仕立てよりも雰囲気のある一皿になります^^;
お好みとご家庭の調味料事情で作ってみてくださいね。
e0339318_10082808.jpg
ごぼうとミョウガのきんぴら

【材料 作りやすい分量】
ごぼう   1本
ミョウガ  3個
ごま油   大さじ1/2
めんつゆ(3倍濃縮)大さじ1と1/2
酢        小さじ1/2
鷹の爪(輪切り) 1本
白炒りごま    大さじ1/2

【作り方】
①ごぼうはたわしなどでよく洗い、ささがきにして酢水に浸ける。
 ザルにあけ、水気をよく切っておく。

②ミョウガは縦半分に切り、繊維に沿って薄切りにする。

③フライパンにごま油と鷹の爪を入れ、中火にかける。
 ごぼうを入れてしんなりするまで炒める。

④ミョウガを加えて炒め、しんなりしたら、
 めんつゆと酢を入れて全体に絡むようによく炒め、汁気がなくなるまで炒める。

⑤器に盛り、白炒りごまを振る。

ごぼうの水気は、しっかりと切っておいてください。
水っぽくならず、しっかり油が回って、コクが出ますよ!

見た目は、ごぼうだけのきんぴら。
でも、食べるとミョウガの爽やかな香りと食感が。。
葉や実の野菜ばかり摂りがちな夏の食卓に
いかがでしょう?

もちろん、もちろん、
お酒にも合いますよ~♪
私の料理は、基本がそこですから。
今晩の晩酌のおともにもどうぞ。


それでは、今日も読んでくださったみなさまに感謝。。
よろしければ、ポチッと!お願いいたします。



今週もよい一週間ですように!





[PR]
by okuroom | 2015-07-06 09:02 | グルメ・クッキング | Comments(0)

めかじきとトマトのニンニク風味

おはようございます!
こちらは、少し涼しい日曜日の朝です。
そして、どんより二日酔いな私。
昨日は、同期の仲間とワイワイランチをして、
その楽しい余韻を引きずって帰宅したせいか、
主人とだいぶいただいてしまいました。
頭は痛いけれど、楽しかったなぁ・・・
よい休日でした。
今日は、どんな一日になるでしょうか?

さて、今日のレシピは、
めかじきとトマトをシンプルにソテーした、
主菜にも副菜にもなるメニューです。
ごはんやパンはもちろん、
細いパスタ(カペリーニなど)やそうめんと合わせても◎!

e0339318_10315282.jpg

めかじきとトマトのニンニク風味
【材料 2人分】
めかじき(切り身) 200g
トマト       200g(小2個)
ニンニク      1カケ
塩         小さじ1
オリーブオイル   小さじ1
黒胡椒       適宜
イタリアンパセリ(みじん切り) 少々

【作り方】
①めかじきは、食べやすい大きさに切り、
塩小さじ1/2を振っておく。

②トマトはヘタを落とし、4等分にくし切りにする。
ニンニクは軽くつぶす。めかじきから出た水分を拭いておく。

③フライパンにオリーブオイルとニンニクを入れ、
中火にかけ、香りが立ってきたらめかじきを入れる。
焼き色が付いたらひっくり返し、しっかりと火を通す。

④めかじきに火が通ったら、トマトを入れ、焼き目がつくまで焼く。

⑤塩小さじ1/2と黒胡椒・イタリアンパセリを振り、器に盛る。


調理時間15分

トマトは皮に焼き色がついて、
実が少しトロッとするぐらいまで焼くと
アツアツでおいしいですよ。
トマトの甘酸っぱさが、めかじきとよく合います。

めかじきは淡白なので、
少しコクがほしい場合は、いただくときに
オリーブオイルをお好みでかけて召し上がってくださいね。

日曜日のアペロにもよいかも!

それでは、今日はこの辺で。
いつも読んでくださって、ありがとうございます。
結構ポチッと押していただいているようで、とてもうれしいです。
今日もよろしければ、ポチッと!お願いいたします。



ではでは、どうぞよい日曜日を♪



[PR]
by okuroom | 2015-07-05 09:35 | グルメ・クッキング | Comments(0)

切り昆布の生姜煮

おはようございます。
しっとり雨模様ですね。
今朝は少しゆっくりできました^^
お休みの日でも、いつもどおりに起きて、
1日3食きっちり食べる家なのですが、
今日は珍しくブランチな感じです♪
キャッ!おしゃれ(笑)

でも、アップするメニューは渋い。
今週の気が付けばおつまみ特集を締めくくるべく、
昆布の煮物!

一年中、お出汁や煮物でお世話になりますね、昆布。
実は、今が旬なんです。
ミネラルや食物繊維も豊富な食材として知られていますが、
何より独特の食感と風味がおいしいですよね!
今日は、手軽な生の切り昆布を生姜と一緒にサッと煮ます。
具だくさんの昆布煮もおいしいですが、
今回は、あえてシンプルに。
煮加減はお好みで。このレシピの時間だと、
少し食感のある仕上がりになります♪

e0339318_11154892.jpg
切り昆布の生姜煮
【材料 2人分】
切り昆布(生)  160g
生姜(千切り)  15g
めんつゆ(3倍濃縮) 大さじ2
水            150cc
ごま油         小さじ1
糸唐辛子       適宜

【作り方】
①切り昆布はサッと水洗いし、長ければ10㎝くらいに切る。

②鍋かフライパンにごま油を入れ中火にかけ、
 生姜を入れて香りが立ったら、切り昆布を入れて炒める。

③全体に油が回ったらめんつゆと水を入れて、
 中火のまま5分煮る。

④器に盛り、糸唐辛子を飾る。
e0339318_11160615.jpg
糸唐辛子がなければ、一味や七味でも!
冷蔵庫で3日ほどもちます。
お酒のお供にはもちろん、ご飯もすすみますよ。



それでは、今日もよい一日を。
明日はブログ定休日です。
また日曜日にいらしていただけたらうれしいです!
そして、ついでにポチリと押していっていただけると
さらにうれしいです^ ^
どうぞ楽しい週末を!


[PR]
by okuroom | 2015-07-03 11:16 | グルメ・クッキング | Comments(0)

納豆きんちゃく

おはようございます!

自分のケタケタ笑う声で起き、
なんで笑っていたのか夢を覚えてないのに、
笑いが止まらない朝。
いい目覚めでした(笑)

さて、まだまだ早い時間ですが、
今日もおつまみレシピ。
すぐできるので、朝ごはんのおかずにもいいですよ!

e0339318_07460513.jpg
納豆きんちゃく
【材料 2人分】
納豆 50g
長ねぎ 10cm
油揚げ 1枚
しょうゆ 小さじ2/3

【作り方】
①長ねぎは、小口切りにする。
納豆をよく混ぜ、付属のタレとカラシと
長ねぎを加えて、全体をよく混ぜる。

②油揚げを半分に切り、袋状に開く。
1を詰め、爪楊枝で口を閉じる。

③魚焼きグリル、もしくはフライパンに入れ、
弱火で約2分焼く。両面がパリッとして、
こんがりとした焼き色がついたら、
しょうゆを垂らして軽く焼き、取り出す。

④器に盛る。(写真は、おくらのおひたし添え)

油揚げは、油抜きしなくて大丈夫ですが、
気になる方はゆでるか熱湯を回しかけてくださいね。
手揚げの厚みのある油揚げより、
数枚で1パックで販売されているもののほうが、
空洞が作りやすいです。^ ^

お弁当に持っていくこともある大好物ですが、
納豆の匂いが気になる方は、
お弁当はやめたほうがよいかも⁈

それでは、今日はこの辺で。

今日も読んでくださってありがとうございます!

ついでに、ポチッと押していただけたら

うれしいです♪



今日もよい一日を♪


[PR]
by okuroom | 2015-07-02 08:02 | グルメ・クッキング | Comments(0)

秋刀魚とねぎの青唐しょうゆがけ

夜分です。
いつも、朝かお昼の更新なのですが、
今日は遅くなってしまいました💦
ホッと一息つきながら、書いています。
今日はどんな一日でしたか?^ ^

もう7月ですね。
明日は、半夏生。

半夏(ハンゲ)という毒草が生える時期として、

この頃までに田植えをする習慣があったそうです。

そして、タコの足のように、

苗がしっかり根付くようにと、

タコを食べる習慣も生まれたそうですよ。


スーパーのチラシが大好きな主人によると、

あちこちのお店の今朝のチラシに

タコが載っていたようです。

食べ物から、昔の風習を知るのは、

すんなり頭に入ってきて、いいものですね。

(食いしん坊なだけ?)


主人は朝から、

「俺、明石のタコ食べたことないなぁ」とつぶやくので(そんなわけない 笑)

これは、明石のタコをお夕飯にだしてねという

メッセージなのか⁈と

妻は素直に買って帰ってきましたよ。

今日は帰りが遅いようなので、

後ほどいただきます♡



さてさて、今日のレシピはタコではなく秋刀魚。

なぜに…。

昨日の青唐しょうゆを使ったレシピで、

今晩のお通しです(笑)


e0339318_21204130.jpg

秋刀魚とねぎの青唐しょうゆがけ

【材料   2人分】

秋刀魚    1尾

長ネギ    15cm

A青唐しょうゆ  大さじ1

A酢                      小さじ1

スダチ(スライス) 2枚

塩           少々

片栗粉   適宜

ごま油   適宜


【下準備】

・長ねぎは斜め薄切りにして、水にさらし、

キッチンペーパーなどでしっかり水気をとっておく。

・Aを合わせておく。


【作り方】

①秋刀魚は頭を落とし、内臓を引き抜く。

流水でよく洗い、キッチンペーパーなどで

水気をしっかりとふき取る。

②秋刀魚を4等分に筒切りにし、塩を振り、

片栗粉を全体にまぶす。

③深めのフライパンか揚げ物用の鍋に、

底から1cmほどのごま油を入れて、

秋刀魚を並べて中火にかける。

表面がこんがりときつね色になったら上下を返し、

中まで火を通し、しっかり油を切る。

④器に長ねぎを敷き、秋刀魚をのせる。

Aをかけ、スダチを添える。


おつまみとしての分量なので1尾で作っていますが、

2尾で作って2人分の主菜としてもよいと思います。

その場合は、

素揚げしたナスやピーマンを添えたり、

くし切りのトマトを加えてサラダ風にすると

ボリュームが出ます♪


揚げ焼きしているとき、油が結構はねますので、深めのフライパンか揚げ物用のお鍋で作ってくださいね。


秋刀魚は、アジやイワシでもおいしいですよ!



それでは、遅くに失礼しました(^^;

今日も、ポチッと押していただけたらうれしいです♪



おやすみなさい^ ^



[PR]
by okuroom | 2015-07-01 21:22 | グルメ・クッキング | Comments(0)

青唐しょうゆ

おはようございます。
最近、出てきてますね!
青唐辛子。

先日、八百屋さんで買おうとしたら、
そっちはあんまり辛くないから、こっちにしな!
と教えてくれました。
見た目ではさっぱりわからなかった・・・

青い風味と、ビリッとした辛さがおいしい青唐辛子。
たいてい結構な束で売られているので、
サラダに入れたり、炒め物にしたりでは
残ってしまうことも。
そういう時はしょうゆ漬けにして、
青唐しょうゆにしちゃいます。
小さく切った昆布を入れるのがポイント。
味がまろやかになりますよ。



e0339318_10115503.jpg

【材料 作りやすい分量】
青唐辛子   60g
しょうゆ   150cc
昆布     6cm×3cmを1枚(約0.5g)

【作り方】
※ビニール手袋をしてとりかかってください!
①青唐辛子は、ヘタを落とし、輪切りにする。
②保存瓶に入れ、昆布としょうゆを注ぎいれる。
③1晩以上寝かせる。

輪切りの幅はお好みで。
種もやわらかいので、一緒に漬けこんで大丈夫です。

素手で調理すると、手に刺激の成分が残ってしまい、
うっかり目などこすってしまうと大変なことになります。
辛味成分にむせることもあるので、
換気も忘れずに。
作りたくなくなるようなことを書いてますが^^;
辛いものがお好きな方は、きっとやみつきになりますよ!


すぐに食べると青々したフレッシュな辛味が楽しめますし、
3日目ぐらいからは味が馴染んでまろやかな風味も楽しめます。
(辛いですけど!)
e0339318_10114867.jpg


冷蔵庫で保管し、2ヶ月程度を目安に食べきってください。

・ ・ ・
昨夜の話。

夜中、
「ちょっと、、ちょっと、、」という声が
遠くの方から聞こえて、目を覚ましました。
寝ぼけていたのでここはどこだ?と身体を起こすと、
寝返りも打てないくらい壁に追いやられて、
こちらを見ている主人。

またやってしまった・・・

主人に向かって垂直に寝ていたらしい・・・
「T」の人文字ができる感じで・・・

起きた私に、
「それはないでしょう?やりすぎじゃないのよー」と
言ってみたらしいけど、
私は縦に寝直した途端に落ちたので、
まったく聞こえてなくて、
今朝、詳細を教えてもらいました。

年々寝相が悪くなっている私。
(昔はそんなことなかったはず!)
しかも、壁に行けばいいのに、
主人の方へ侵略していくみたいで・・・
どうしたもんでしょう・・・?
ごめんなさいね、旦那さん。
お行儀よく寝るにはどうしたらいいのかと
少しだけ悩み中です。


・ ・ ・

ではでは、今日はこの辺で。
明日は、この青唐辛子しょうゆを使ったおつまみをご紹介します!

今日も、ポチッと押していただけたらうれしいです♪



よい一日を!

[PR]
by okuroom | 2015-06-30 09:36 | グルメ・クッキング | Comments(2)


友に綴る手紙ブログ。旬のごはん。シンプルごはん。


by ささき 礼奈 - okuroom -

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
グルメ・クッキング
未分類

以前の記事

2016年 01月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月

フォロー中のブログ

最新のコメント

yamakumaさん、お..
by okuroom at 20:15
久し振りにお邪魔してみま..
by yamakuma at 15:37
> yamakumaさん..
by okuroom at 13:49
大変でしたね。まだこれか..
by yamakuma at 20:33
ただ忘れただけよー!(笑..
by okuroom at 10:25
レシピを載せてないから、..
by bananakitchen at 02:08
yamakumaさん、あ..
by okuroom at 18:16
山形の名物だしににていま..
by yamakuma at 14:40
> yamakumaさん..
by okuroom at 19:13
> bananakitc..
by okuroom at 19:10

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

その他のジャンル

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

最新の記事

あけましておめでとうございます
at 2016-01-07 19:02
お仕事のご報告♪
at 2015-11-06 17:18
里芋の味噌マヨサラダ
at 2015-11-02 09:44
長芋と鶏もも肉のこっくり煮(..
at 2015-11-01 16:43
シャキシャキ!小松菜と蓮根の..
at 2015-10-20 12:38

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

料理・レシピ
おうちごはん

画像一覧